篠山市内 小中学生 ふれあい俳句 作品募集

        2011 篠山市内 小中学生 ふれあい俳句 作品募集要項

1、目  的 

      ① 身近な自然、人々の生活、歴史、伝統文化などにふれ、                                      見つめ、 感じたことを俳句にし、つくるよろこびを味わう。

          ② つくった俳句を、家族や友だちと味わい、人々の心情にふれ、                                 地域の自然や人間のすばらしさに共感し、尊びあう。                             

2、テ ー マ 

        夏から秋にかけての自然、学校生活、家庭生活、仕事、行事等を

                ていねいに観て心に感じること=感動を詠む。*

3、投 句 数 

       一人一句(自作・自筆に限る。)
           学校を通して応募

4、応募期間    7月21日 から10月15日

5、締   切    10月15日(土)

6、宛   先    篠山市立中央公民館 宛
            〒669-2205 篠山市網掛429  ☎ 079-594-1180

7、選   句    篠山市俳句協会

8、入   選      市長賞 教育長賞 兵庫県陶芸美術館長賞  他 

9、入選発表・表彰  後日お知らせします 

       主  催    篠山市俳句協会
       後   援    篠山市  篠山市教育委員会  篠山市文化協会 
       協   賛    兵庫陶芸美術館

       問い合わせ  篠山市立中央公民館     篠山市網掛429
                酒井八重子 ☎079-595-0584   fax079- 595-0585

             * 雪の朝 二の字二の字のげたのあと_(1634年柏原生まれ 田捨女…6歳、)

万葉俳句集  --- 2011 ① 篠山市俳句協会

     2

廃校の近い裸足の運動会

雨台風 除染の土の流れ先

霧深し 東国遥か陽の潤む

水澄むや がぶ飲みしそうな0教授

迎え火や そぞろに蛙松恐竜

ほうたる来い こっちの水はややにいい

機銃音 草取る祖母に抱かれし 
   
冷房は幾万知れぬ人柱 

             兵庫 m

 

立ち寄りてアイスクリーム ロマン館

虫の音聞きて城跡巡りけり   

         豊中市  A

艶々とまだあおきとげ丹波栗

妻入りの旧家の庭や柿実る

             岡山市  I

 

山々の昔をしのぶ窓辺かな

                 神戸市  P

 

背を曲げし田植えの父母や水鏡

かすめ飛ぶ燕の畔は翠なり

             〈神戸・K 〉

 

駄菓子屋に入り浸る子ら春休み

傘要らぬほどの雨来て春夕べ

春光を敷き詰め海の真つ平ら

             〈熊本・ K〉

土筆採り いつ頃孫と 河川敷

春昼や 山城跡で いざランチ

       〈神戸・ K〉

高僧の弾く平家琵琶冬椿

落城の秘話秘む山や枯木立

わが五体動く幸せ柚子の風呂

          〈篠山・ T〉

草刈機重たい  二十五万円

痛む腰  斜めにずれる草刈機

         〈篠山・ y〉

..................................................................................................................................................

ご応募・投句ありがとうございます。

 

  入選句は、篠山市俳句協会HP・「俳句ささやま」に掲載します。

     特選句は、大会で披講し、表彰します。

 
  作者名は、特選句を選考の後、公表します。

  これからも俳句文化の普及向上のため、お力添えをお願い申しあげます。                      

 

                   篠山市俳句協会 俳句ささやま編集部

2011

新年おめでとうございます

73

 昨年は 篠山市俳句協会の創立という記念の年でした。その主な事業は、篠山市の 「これか ら100年のまちづくり事業」に参加し、 一つは

[ 2010 丹波ささやまふれあい俳句ラリー]  二つは

[ 2010 篠山市 小中学生ふれあい俳句募集]でした。

それぞれへのご参加・ご応募・お力添え、まことに有り難うございました。

 また九月に新設しましたホームページ・「俳句ささやま」へのご訪問数は1000を突破、市内はもとより市外からもご注目いただいています。

 今年は 昨年度をていねいに総括し、一層の拡がりと充実をめざします。

皆さまのご投句・俳句研究・ご意見をお待ちしています。    

                      2011年 辛卯元旦

ふれあい俳句ラリー & 小中学生俳句  合同入選作品展

74       

          もう一句二句・・・紅葉の陶芸館

   7

                    0319

            これから100年のまちづくり事業参加 
                篠山市俳句協会設立記念

               2010秋 丹波ささやま
      ふれあい俳句ラリー  

           小中学生俳句  合同入選作品展    

■ 2010年11月26日(金)~12月10日(金)

■ 兵庫陶芸美術館
        ( 篠山市今田町立杭)

                         

2010 篠山市小中学生ふれあい俳句入選句

       0n20s      

        これか ら100年のまちづくり事業参加
                  篠山市俳句協会設立記念

      2010  篠山市小中学生ふれあい俳句 入選句

     
  

   教育長賞                                       

えだまめはきょうだいいっしょさやのなか   
                城北小      二年  つるみこうた

  

  優秀賞

金もくせい胸いっぱいに深呼吸             
                味間小      六年  出口  綾乃 

秋の日に金にかがやくすすきかな           
                味間小      五年  北山  大誠

どんぐりは坂を下ってどこへ行く          
                西紀南小    三年  岡田  莉胡

夕暮れに群れて飛びたつ赤とんぼ       
                味間小      六年  小林由樹子

紅葉でみどりの森がそまってる             
                篠山小      五年  小西日菜子

ひがんばな真っ赤なじゅうたんひいたよう   
                西紀北小    六年  西尾  実七

かき氷ベロの先までメロン色               
                城北小      六年  原 拳士郎

イナゴがねいねのまわりでおはなしだ       
                城北小      二年  おくのただのぶ

えだまめはビールに合うよおとうさん       
                味間小      三年  古本  小夜

とんぼはねいっぱいとんでおにごっつこ     
                西紀南小    二年 難波 愛梨

 

  兵庫陶芸美術館長賞

篠山の枝豆おいしい日本一                 
                篠山小      五年  宮本  龍一

おちばのねふとんでねてるどんぐりさん     
                城北小      二年 まつかさともや

秋ですよもみじでしおりつくっちゃお      
                味間小      三年  西田  愛梨

秋のクモ糸の上がレストラン               
                西紀北小    四年  谷掛  由良

秋の空ゆうぐれどきがきれいだよ           
                篠山小      六年  西本ひなの

いえのなかこおろぎふくにくっついた       
                西紀南小  一年  和田    悠

おにやんまおさんぼをしてすごしてた       
                西紀南小    一年  坂本  康輔

かぶとがねろっぽんあしであるいてた       
                篠山小      二年  戸倉 紗希

いい香りキンモクセイでなごまされ         
                城南小      六年  北向  史歩

敬老会ドキドキしたよ男舞                 
                城南小      四年  山田  早紀

              

               篠山市俳句協会

2010秋 丹波ささやまふれあい俳句ラリー 入選作品

       これか ら100年のまちづくり事業参加
           篠山市俳句協会設立記念

2010秋 丹波ささやまふれあい俳句ラリー 

                    入選作品

市長賞
   丹波路やあきつは音をたてて飛ぶ
              神戸市 辻   桂湖

選者賞

           (岡部栄一先生)
    笑み栗を置きて旧家の土間広し
               篠山市  酒井美代子
      
           (山田佳乃先生)
   秋空の恐竜眠る台地見ゆ
               篠山市  細見 至廣

優秀賞
 
   無雑作に石積んでありまんじゅしゃげ
               西宮市  源 ひろ江
 
   山が好き野が好きな靴秋天下
               篠山市  髙柳しずか

   振り向けば追われていたり曼珠沙華
               篠山市  松木 精司

   鳥渡る庄屋の土間の広さかな
               篠山市  村上  紀子

   みみず鳴く四阿にある木の湿り
               篠山市  森田   淑

   ちちろ虫昔庄屋の通し土間
               篠山市  林   芳子

   腕ひろげ風に吹かれる案山子かな
               神戸市 今西惠津子
 
   露けさを空より脱いでゆきし森
              篠山市 酒井秀次

兵庫陶芸美術館賞
   
   曼珠沙華丹波篠山京街道
               丹波市 植村 八郎
 
   看板の傾ぎし丸太刈田道
               神戸市  樋口登代子
 
   毬に葉を添えて山栗盛られおり
               篠山市  久下富美子
 
   蜆蝶棚田の案山子へ吹かれ寄る
               篠山市  酒井 玲子
 
   老人とひとりぼっちでない案山子
               篠山市  石田  宇則
 
   俳句ラリー百人百の秋拾う
               篠山市  杉原美智子
 
   雲遠く山の工房赤とんぼ
               篠山市  上山 玉美
 
   野菊晴れ草屋は人をよびよせて
               篠山市  西井 雅子
 
   秋の蝶化石探しにゆくつもり
               三田市  石塚 春美
 
   秋高しからすおどしの黒き色
               篠山市  土井 和子

                      篠山市俳句協会
                 (平成22年9月28日)

篠山市内外からの投句 歓迎

    Dscn0001_2 

            

 おこしやす  家族・職場・学園で俳句 ing 

自然の美しさ、偉大さ、厳しさ…、人間の喜び、哀しみ,わび,寂び…など、自然や人間のさまざまな有様の一場面を切り取ります。そして、まずムダを削り、リズムや調子を整えつつ五七五の十七音にまとめます(推敲)。

 それを親子、家族、友だちとうたい合います。10分でも心が通い始めます。

 

また、吟行(ハイキング)や句会などで、楽しく交流し、切磋琢磨しあうと一層心が通いあいます

だれもが手軽にできて、しかも深淵な俳句・・・

それは、〈今生〉に生きた証を、後世まで残すことにも・・・

☆ 俳句は感動の日記、そして世界で最も短い詩(うた) 

                 

《参考》

①  雪の朝 二の字二の字のげたのあと 

  作者は 田 捨女…6歳(1634年丹波柏原藩生まれ)

  幼女の、みずみずしい感性によって、雪の朝の情景が、

  いきいきと写生されています。

②  咳をしても一人

  作者は 尾崎 放哉(おざき ほうさい)、本名: 秀雄、

  (1885年・明治18120日生まれ - 1926年・大正15年没)

  自由律俳句のもっとも著名な俳人の一人

   

   575の形式にこだわらなくても十分・・・!

・◎ さあ ご家族、お友だちと、ごいっしょに俳句 ing しましょ!

                        《未発表に限る・無料》

 篠山市俳句協会ホームページの「BBS」=掲示板から簡単に送れます

 いつでも投句箱へ…篠山大正ロマン館西口、篠山城大書院入口 、              

   篠山市民センター・プラザ前投句箱へお気軽にどうぞ

 2012  篠山市 小中学生ふれあい俳句 作品募集

 テ ー マ  自然や学校生活、家庭生活、仕事、行事等をていねいに観て、心に感じること=感動を詠む。

◎ 応 募 一人一句(自作・自筆に限る。作品には、学年、氏名・ふりがなを記入)

………………………………….

◆ 入選句は「俳句ささやま」「ホームページ」に掲載、特選句は表彰

           

篠山市俳句協会

<HP開設 20108. 1

2010 篠山市 小中学生ふれあい俳句 発表会

         81

      これか ら100年のまちづくり事業参加
           篠山市俳句協会設立記念
      

2010 篠山市 小中学生ふれあい俳句 発表会

   
■ 日 時 2010年11月14日(日) 13:30
■ 場 所 篠山市丹南健康福祉センター  
                         篠山市網掛   電話 594-1117

■ 大会内容 
  ○ 入選者全員による互選
  ○ 俳句について  
  ○ 民話 

   ○ 表 彰
                入 選   兵庫陶芸美術館長賞    教育長賞

主 催 / 篠山市俳句協会
後 援 / 篠山市 篠山市教育委員会 篠山市文化協会 
協 賛 / 兵庫陶芸美術館

              問い合わせ  篠山市立中央公民館     篠山市網掛429
                                                  酒井八重子 ☎ 595-0584
                                                                         fax  595-0585

天高し--篠山ふれあい俳句ラリー

2010 9・28 秋高し

篠山のほか丹波、神戸などからも参加者

丹波ささやま ふれあい俳句ラリー

これから100年のまちづくり事業参加篠山市俳句協会設立記念 赤トンボとひつじ田の並木道、手をとりあってゆっくり散策――吟行。自然と一体になって秋の一日を満喫しました。

 2010年9月28日(火)         9:30~15:00

兵庫県立丹波並木道中央公園兵庫県篠山市西古佐90      

 Tel :079-594-0990  :fax 079-594-0991

 ホームページ・ブログ編集部員募集

         取材(記事、写真、ビデオ、録音)

         入力、校正

         編集

                               079-552ー3147へご連絡ください

Powered by Six Apart
Member since 09/2010

俳句研究 --- 丹波の俳人

  • ① 西尾 武陵
  • ② 田 捨女

俳句ラリー・吟行・はいきんぐ