« 2010年9月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月の記事

2010秋 丹波ささやまふれあい俳句ラリー 入選作品

       これか ら100年のまちづくり事業参加
           篠山市俳句協会設立記念

2010秋 丹波ささやまふれあい俳句ラリー 

                    入選作品

市長賞
   丹波路やあきつは音をたてて飛ぶ
              神戸市 辻   桂湖

選者賞

           (岡部栄一先生)
    笑み栗を置きて旧家の土間広し
               篠山市  酒井美代子
      
           (山田佳乃先生)
   秋空の恐竜眠る台地見ゆ
               篠山市  細見 至廣

優秀賞
 
   無雑作に石積んでありまんじゅしゃげ
               西宮市  源 ひろ江
 
   山が好き野が好きな靴秋天下
               篠山市  髙柳しずか

   振り向けば追われていたり曼珠沙華
               篠山市  松木 精司

   鳥渡る庄屋の土間の広さかな
               篠山市  村上  紀子

   みみず鳴く四阿にある木の湿り
               篠山市  森田   淑

   ちちろ虫昔庄屋の通し土間
               篠山市  林   芳子

   腕ひろげ風に吹かれる案山子かな
               神戸市 今西惠津子
 
   露けさを空より脱いでゆきし森
              篠山市 酒井秀次

兵庫陶芸美術館賞
   
   曼珠沙華丹波篠山京街道
               丹波市 植村 八郎
 
   看板の傾ぎし丸太刈田道
               神戸市  樋口登代子
 
   毬に葉を添えて山栗盛られおり
               篠山市  久下富美子
 
   蜆蝶棚田の案山子へ吹かれ寄る
               篠山市  酒井 玲子
 
   老人とひとりぼっちでない案山子
               篠山市  石田  宇則
 
   俳句ラリー百人百の秋拾う
               篠山市  杉原美智子
 
   雲遠く山の工房赤とんぼ
               篠山市  上山 玉美
 
   野菊晴れ草屋は人をよびよせて
               篠山市  西井 雅子
 
   秋の蝶化石探しにゆくつもり
               三田市  石塚 春美
 
   秋高しからすおどしの黒き色
               篠山市  土井 和子

                      篠山市俳句協会
                 (平成22年9月28日)

篠山市内外からの投句 歓迎

    Dscn0001_2 

            

 おこしやす  家族・職場・学園で俳句 ing 

自然の美しさ、偉大さ、厳しさ…、人間の喜び、哀しみ,わび,寂び…など、自然や人間のさまざまな有様の一場面を切り取ります。そして、まずムダを削り、リズムや調子を整えつつ五七五の十七音にまとめます(推敲)。

 それを親子、家族、友だちとうたい合います。10分でも心が通い始めます。

 

また、吟行(ハイキング)や句会などで、楽しく交流し、切磋琢磨しあうと一層心が通いあいます

だれもが手軽にできて、しかも深淵な俳句・・・

それは、〈今生〉に生きた証を、後世まで残すことにも・・・

☆ 俳句は感動の日記、そして世界で最も短い詩(うた) 

                 

《参考》

①  雪の朝 二の字二の字のげたのあと 

  作者は 田 捨女…6歳(1634年丹波柏原藩生まれ)

  幼女の、みずみずしい感性によって、雪の朝の情景が、

  いきいきと写生されています。

②  咳をしても一人

  作者は 尾崎 放哉(おざき ほうさい)、本名: 秀雄、

  (1885年・明治18120日生まれ - 1926年・大正15年没)

  自由律俳句のもっとも著名な俳人の一人

   

   575の形式にこだわらなくても十分・・・!

・◎ さあ ご家族、お友だちと、ごいっしょに俳句 ing しましょ!

                        《未発表に限る・無料》

 篠山市俳句協会ホームページの「BBS」=掲示板から簡単に送れます

 いつでも投句箱へ…篠山大正ロマン館西口、篠山城大書院入口 、              

   篠山市民センター・プラザ前投句箱へお気軽にどうぞ

 2012  篠山市 小中学生ふれあい俳句 作品募集

 テ ー マ  自然や学校生活、家庭生活、仕事、行事等をていねいに観て、心に感じること=感動を詠む。

◎ 応 募 一人一句(自作・自筆に限る。作品には、学年、氏名・ふりがなを記入)

………………………………….

◆ 入選句は「俳句ささやま」「ホームページ」に掲載、特選句は表彰

           

篠山市俳句協会

<HP開設 20108. 1

2010 篠山市 小中学生ふれあい俳句 発表会

         81

      これか ら100年のまちづくり事業参加
           篠山市俳句協会設立記念
      

2010 篠山市 小中学生ふれあい俳句 発表会

   
■ 日 時 2010年11月14日(日) 13:30
■ 場 所 篠山市丹南健康福祉センター  
                         篠山市網掛   電話 594-1117

■ 大会内容 
  ○ 入選者全員による互選
  ○ 俳句について  
  ○ 民話 

   ○ 表 彰
                入 選   兵庫陶芸美術館長賞    教育長賞

主 催 / 篠山市俳句協会
後 援 / 篠山市 篠山市教育委員会 篠山市文化協会 
協 賛 / 兵庫陶芸美術館

              問い合わせ  篠山市立中央公民館     篠山市網掛429
                                                  酒井八重子 ☎ 595-0584
                                                                         fax  595-0585

Powered by Six Apart
Member since 09/2010

俳句研究 --- 丹波の俳人

  • ① 西尾 武陵
  • ② 田 捨女

俳句ラリー・吟行・はいきんぐ